FXは、通貨を保有することでスワップポイントを
貰うことが出来ます。
そもそもスワップポイントはどんなものかというと、
銀行に貯金したときにもらえる利息のようなものです。

日本の銀行に預けても低金利ですが、FXのスワップポイントは
違います。私は、買ったときにもらえるスワップについて
思うことがあります。

スワップで考えると、高金利通貨、低金利通貨、超高金利通貨の
3つに分類できると思います。どの通貨がどれに当てはまるのかと
いう自分の考えを書きます。

私が思う高金利通貨は、ニュージーランドドル円、豪ドル円です。
ちなみにこの2つは似た動きをします。
スワップについて比べたとき、過去は若干豪ドル円のほうが
高かったですが、政策金利発表で利下げが相次ぎ
現在ではニュージーランドドル円が優っています。

会社によって貰えるスワップに差はありますが、
豪ドル円は1万通貨で60円程です。低金利通貨は米ドル円です。
1万通貨買ってもらえるのは6円程です、少ないですね。

超高金利通貨はブラジルレアルです。この通貨のスワップは
1万通貨で600円程と桁違いです。
残念ながらほとんどが取り扱っていません。